HOME > 低身長とは? > 成長曲線から見る低身長症

成長曲線から見る低身長症

子どもの身長や体重の平均値を、年齢や月毎にグラフ化したものを「成長曲線」と言います。子どもの成長過程をこの成長曲線に記録する事で、その成長度合いの特徴から、低身長の原因が分かる事もあります。

時期 2歳以前から低身長 2歳以降から低身長 思春期の成長率低下
成長曲線 成長曲線(甲状腺機能低下症) 成長曲線(成長ホルモン分泌不全性低身長症) 成長曲線(性腺機能低下症)
病名 甲状腺機能低下症 成長ホルモン分泌不全性低身長症 性腺機能低下症
時期 ある時点から急に成長率が低下 ある時点から急に成長率が増加
成長曲線 成長曲線(頭蓋咽頭腫など) 成長曲線(思春期早発症)
病名 頭蓋咽頭腫など 思春期早発症

インフォメーション

城山台クリニック
内科・小児科・低身長外来
糖尿病外来
休診日
水・日・祝
木曜午後・土曜午後
診療時間
午前9:00〜12:00
午後6:00〜8:00

TEL 0745-32-6668
※来院前のご確認をお奨めします。

〒636-0824
奈良県生駒郡三郷町城山台1-4-4

>>交通アクセス

最寄駅
近鉄生駒線 信貴山下駅下車
徒歩4分